人気ブログランキング |

大空さんの徒然日記

バリウム世代突入

昨日、初・バリウム体験を致しました。

会社の健康診断で、3●歳を超える人は必然的にバリウムを飲んで
胃の検査をしなければなりません。
まぁ、タダで検査して頂けるのですから、感謝すべき事なのですが
なんせ、バリウム検査経験者の話を聞くとビビリマス。

検査前に(任意ではあるが)胃の収縮を抑える筋肉注射を打たれ、
炭酸を飲まされ、ゲップ禁止な上、機械の上に乗り
ぐるんぐるん回されるらしいと・・・・・。

えー実態はと言いますと、やはり

ぐるんぐるん

でした。

私は○ップをすまいと必死でこらえていたというのに、
何故か途中で検査員の方に

『ハイ、もう1回これ飲んでくださいね~。』

と、サラッと2つ目の炭酸を渡され、

その後もまな板の上の鯉の様に必死で○ップをこらえていたのでした。
そんな私の忍耐とは裏腹に検査員の先生は

『は~い、その場で三回寝返りうってくださ~い。
 素早くね、素早く。』

素早くと言われても、○ップをこらえながらはきついです・・・。

『はいもう1回まわって~。』
『はいもう1回まわって~。』
『はいもう1回まわって~。』

ちょっとちょと、アナタ、私をぐるぐる回らせて、ホントは
遊んでるんじゃないでしょうね!!
と、疑いたくなるくらい、寝返りを何回もさせられたのでした。
そしてまた検査員の先生から指令が。

『は~い、ハンドルをしっかり握ってくださいね~。ナナメにしますよ~。』

斜めと言っても、頭を下にして斜めです。

うっ。

キツイッス。

人生において、頭から斜めにされることなんて、そうそうありません。
頭からずり落ちないように必死でハンドルを握りつつ、○ップをしない様葛藤。
握力35の私が結構きつかったので
ご老人は、か~な~りきついと思います。この体勢。

その後も検査員の優しい掛け声とは裏腹に
ぐるんぐるんと機械は回転し、ようやく

『は~い、もう○ップしてもいいですよ。』

○ップがこんなにありがたいモノであったと
人生において初めて○ップに感謝したのでした。

その後、ブスコパン(?)という筋肉注謝の副作用で
1時間ほど目の焦点を合わせづらくなりましたが、何事も無く検査を終了するに至りました。

あとは、検査結果に異常が無い事を祈るのみでございます。



by oozora_column | 2007-10-21 23:03 | たあいもないお話

とうとう空のお仕事を退職し、只今育児に専念中。そんな大空さんのたあいもないお話。
by oozora_column
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

HPのご案内

いつでも里親募集中の
サイト
いつでも里親募集中

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧