人気ブログランキング |

大空さんの徒然日記

<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧




えいご漬け

近頃、機内のNOVA化が進んで困っています。
というのも、私の会社は特殊で、ほとんど英語を使う機会がなかったのです。
なのに最近、English speakerの搭乗率は増えつつあり、
自分の英語力の無さに恥ずかしくなる今日この頃。
そこで、今日から任天堂DSの「えいご漬け」でコソ勉することにした。

先日「脳を鍛える 大人のDSトレーニング」をしたところ、
私の脳年齢は

62歳

でした・・・・。
還暦を越えて2年経過しているみたいです。

ショックで動揺している自分をを抑えつつ、
えいご漬けに挑戦!

ちなみに私は『一応』とある短期大学の英文学科英語学専攻卒業で、
英検、TOEIC共に履歴書に書いても笑われない程度の点数は持っているのだ。
なので、ちょっと自信はあった。

なのに・・・。

レベルF。

はい、下から2番目です。
いや、これはなにかの間違いだ!と言うことで
一度入力したデータを消し、無かったことにした。
そして再度チャレンジ。

レベルB。

上から5番目。
DS さん曰く、挨拶ができる程度。

・・・・・・・・・。

今年度の会社の自己査定の語学力の欄にはもうTOEICの点数を書くのを止めます・・・。
英検の実績も無かったことにします・・・。
そして

「任天堂DSのえいご漬け   レベルB」

と書く事にしました。はい。正直に。



by oozora_column | 2006-05-29 00:44 | たあいもないお話

洗濯

わたくしとした事が。
こないだ制服のブラウスをクリーニングに出したのですが、
ブラウスのローテーションを考えずに出してしまった。
今回の仕事は5日間の長いパターン。
なのに半袖ブラウスが

1枚しかない・・・。

しぶしぶ長袖ブラウス2枚持ってきました。
でも長袖はさすがに暑い。

暑すぎて仕事中にしばしば起こる現象。
せっかく書いた眉毛が1/3消え、「麻呂」になってしまい、
ある意味外観的に不快感をあたえてしまっている私。
後輩は「麻呂」にならないよう、胸ポケットには必ず眉毛ペンシルを入れているらしい。
見習わなければ。

話がそれましたが、なるべく長袖は着たくないので
私は半袖ブラウスを毎晩ホテルの部屋で洗濯することにしました。
華やかに見える世界ですが、意外と地味です。
ごしごし洗っていて思い出したのですが、

アルフィーの高見沢さんは、着る物すべてクリーニングに出すそうです。
靴下は1回履いたら捨てるらしい。

芸能人は違いますね。ほんまに。
もったいない話です。まったく。

そうなこんなで、今日もまたブラウスを手洗いする私なのでした。



by oozora_column | 2006-05-24 22:02 | お仕事番外編

ときめきビーチ

f0083021_028082.jpg

今日はすごくいい天気でしたね。

私達はちょっと遠出をし、大阪の岬町に住んでいる友人宅に遊びに行きました。
近くにはビーチがたくさんあるので、そこでバーベキューをし、
まったりとした午後をすごしました。
岬町周辺のビーチの名前はちょっと変わっている。

ピチピチビーチ

ときめきビーチ

マーブルビーチなどなど。

ビーチが家族連れでにぎわう中、友人の長男くんはとってもおちゃめで超かわいかったです!
あの4頭身の体型がたまりません。
そしてみつばちハッチのようなおしり。
次に会う頃には、また一回り大きくなっている事でしょう・・・。
また遊ぼうね~。



by oozora_column | 2006-05-21 23:55 | 休日

チャーリーとチョコレート工場

先日、辻内先生が言ってました。
当院に来ていたちびっ子の為に、チェアーサイドの画面で
ハウルの動く城のDVDを流していたら
「ま~た~ハウル~?!」
と言われてしまったと。

この言葉を真摯に受け止め、早速DVDのレパートリーを増やすべく
市場調査に乗り出した私。

小学生の甥っ子と中学生の姪っ子に
「今のちびっ子が喜びそうなDVDって何?」
と、ストレート直球な質問をしたところ
「チャーリーとチョコレート工場ちゃう?」
と言われた。
早速買いに言った。
でも、家で試しに見てみたところ、途中幼稚園児が見たら
怖がるのではないかと思えるシーンがあり、どうしたものか悩んでおります。
今時のちびっ子をうならせる為には、むしろ懐かしアニメ特集のほうが
彼らには新鮮かもしれない!
と、思ったりもしています。

「南の島のフローネ」とか
「フランダースの犬」とか
いや、むしろ全ての世代の共通語

「ドラえもん」

とか。

何かお薦めありましたら教えてください。



by oozora_column | 2006-05-20 01:45 | たあいもないお話

捜し物

先日、夜の薄暗い機内にて。
寝ている間に手に持っていた眼鏡を落としてしまったというお申し出有り。
その方の眼鏡を探すべく、総勢4名がかりで既に下げられた食事のトレイを1枚1枚探したり、
床にへばり付いて懐中電灯をともしつつ探したものの見つからず。
でも、しばらくして
「無いよねぇ。案外、カバンの中にあったりして。」
などと話していたら、
何度も通って捜したはずの4~5列前の通路の端に落ちているではありませんか!

何故、捜し物って、捜している時には見つからず
後になって何度も見たはずの所から出てくるのでしょうか?

不思議です。

足が付いているに違いない。



by oozora_column | 2006-05-19 23:53 | 空のお仕事

笑いのバイブル

子供の頃、親が絶対に見せてくれなかったテレビ番組って、
誰しも1つはありますよね。
私の場合、それは『天才バカボン』でした。
「あんなん見てたらアホになる」と言って見せてもらえませんでした。
しかし共働きだった我が家、親の監視の目は緩く、
夏休み子供アニメ劇場などでこっそり見ていた私。

以前、辻内先生との普段のたわいもない会話で

私:「くっさ~って、それ、岡八郎やな。」
先生:「・・・・・・・・・・」 特に返答なし。

また別の日

私:「な~ぜ~じゃ~、どぉしてじゃ~、だぁれがじゃ~ って、寛平みたいに質問されて・・・」
先生:「・・・・・・・・・・・」 特に返答なし

またまた別の日

私:「あの犬ってまるで、あっちこっちでっちの‘でんじろう’みたいじゃない?」
先生:「・・・・・・・・。あっちこっちでっちって、何?」

えぇぇぇぇぇぇっぇぇぇっ!!!

やっと謎が解けました。
先生は子供の頃、アホになるという理由で
吉本新喜劇を見せて貰えなかったのでした。
関西人が物心つくころから、ボケとツッコミを骨の髄まで植えつけられる、
笑いのバイブルとも言える番組を見せて貰えなかったのは

・・・・・・・やや痛い。

とも言えますが、まぁ、それはそれで良かったのかもしれません。



by oozora_column | 2006-05-15 00:51 | たあいもないお話

西遊記

会社のある人が、先日東大寺大仏殿前で行われた
ゴダイゴのコンサートに行ってきた話になり、
ゴダイゴといえば♪ガンダ~ラ ガンダァ~ラ の西遊記ですよネェって話になった。
子どもの頃大好きでよく見ていました、西遊記。
マチャアキが孫悟空のやつ。

しかし80年代生まれのガールズの西遊記といえば
SMAPの香取君演じる孫悟空。
ま、それはよしとして、ひとつ納得いかないキャスティングが。

猪八戒がなんでチビノリダーやねん!!!(伊藤淳史)
豚なのに細すぎんねん!

やっぱし猪八戒は西田敏行やろぉぉぉ!
百歩譲っても、左とん平まで。

(そう、あの頃、子どもながらに左とん平の猪八戒がなんか嫌でした。)

てなわけで、話を無理やり戻しますが・・・・。
私も行きたかったです。東大寺でのゴダイゴのコンサート。



by oozora_column | 2006-05-12 23:38 | 映画・テレビ

ダ・ヴィンチ・コード

f0083021_2284055.jpg

遅ればせながら、はまってしまいました。
ダ・ヴィンチ・コードに。
面白い。面白すぎる!!
只今、下巻のラスト20ページくらい。
どうなるの、どうなるの、どぉなんのよぉぉぉぉぉ!!!
って感じです。

この小説で一つ興味深いことを学びました。

黄金比・・・・1.618対1
自然界のいたるところで見受けられる比率。
植物や動物、人間についてさえも様々なものの比率が不気味なほどの正確さで
1・618対1に迫っているらしい。

不思議ですね。

今日、大学で数理学を専攻していた後輩から面白い話を聞きました。
数学者曰く、
この世に存在する全てのものは数学で表すことができるらしい。
リアス式海岸も、三角形の相似の集合体だそうな。(←何かもっと理論づけて説明していましたが、忘れました。)

この世は1次元(点)から4次元(時間)まで存在することが証明されている。
10進法では0から9まであるので、おそらく5次元から9次元もきっと存在するらしく、
数学者は今現在もそれを証明するべく研究しているそうです。

私は数学は大嫌いでしたが、もし中学生の頃にこんな面白い数学の話を聞くことができたら
きっと数学が好きになっていたかもしれない、と、今更ながらに思ったのでした。

話を無理やり戻しますが・・・
早くトム・ハンクス主演の『ダ・ヴィンチ・コード』が見たい!



by oozora_column | 2006-05-06 22:16 | 映画・テレビ

ジェネレーションギャップ その2

これもまた以前の話ではありますが。

空き時間に後輩達と昨晩見たドラマ『花より男子』の話になった。
主役の道明寺君は強がりだけど実は愛に飢えている寂しがり屋さん
って話をして盛り上がった。
道明寺君は女心をくすぐるのである。
その時私の頭をよぎった一人の男性。

私:『そうそう、道明寺のキャラクターって、
   キャンディキャンディの‘テリー’じゃない?』

後輩達:『・・・・・・・・・・・』 シーン。
     
     『あの、すいません。キャンディキャンディは何となくわかるんですけど、
      テリーがわかりません。』

私:『えっっっ!!!』
  『キャンディキャンディゆうたら、テリーやろ!
   テリーを語らずしてキャンディキャンディはあり得ない!』

いくら私がテリーについて熱弁しても、彼女達とのジェネレーションギャップを
埋めることはできませんでした・・・。



by oozora_column | 2006-05-02 01:49 | お仕事番外編

ジェネレーションギャップ その1

最近もうついて行けない。
時代に取り残されている私。
先日、後輩(若手)達が楽しそうに女性週刊誌を見ていたので
ナニナニなになに~!?って話に入ろうとした。

既にこの時点でやぱい。

そこにはジャニーズの新しいグループ
↑(グループ自体古い言い方らしく、今はユニットと言うらしい)
KAT-TUNが登場していたのである。
ジャニーズならおまかせと言いたいところではあるが、
私の絶頂期は光GENJI。
中学生だった私は彼らに憧れて大阪の住道のローラースケート場に通ったものでした。

V6がトニセンとカミセンに分かれていたっていうのが
私の中の精一杯の新しい知識であり、
既に『嵐』は何人組で誰がいるのかすらわからない始末。

実は私、この『KAT-TUN』を最近まで

『カッツン』

と読んでいた。
ジャニーズなのに、変なネーミング~。
あ、でもKINKIキッズがあるだけに、ジャニーズでも『カッツン』もありよね~って
勝手に思っていた。
でも、小心者の私は、声に出して読むことはあえてしなかった。
安全策をとるまでは・・・。
私は比較的年代の近い後輩に事前調査をしていたのである。

私:『なーなー、これ、なんて読むん??』

後輩: 『カトゥーンです。』

私:『・・・・・』

私:『ジ、ジャ、ジャニーズ?』

後輩:『はい、そうですけど?』

私:『・・・・・・・・・・・。』


もうついて行けない・・・・。
ラブラドールレトリーバーを、ラブラブレトリーバーと言った
母を、私はもう笑えない・・・。



by oozora_column | 2006-05-01 23:51 | お仕事番外編

とうとう空のお仕事を退職し、只今育児に専念中。そんな大空さんのたあいもないお話。
by oozora_column
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

HPのご案内

いつでも里親募集中の
サイト
いつでも里親募集中

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧